もっと早く塾に行かせればよかった

させてた勉強、今は自分でするようになりました

 

「小学生の頃から私が言わないとしなかった宿題。

中学生になっても試験前なのに言ってもなかなかしなくて。

言って強制的にやらせていた勉強が、

筑波ゼミに行かせたことで

今は自分でするようになりました。」

こんな体験をされたお母様は決まって

「もっと早く塾に行かせればよかった」とおっしゃいます。

親が言ってもなかなか聞かない子供も

筑波ゼミの環境の中で、先生や友達に囲まれて勉強して、

それが習慣になっていくことで、

自分で主体的に勉強するようになっていくものです。

ただお子様自身が塾に行く気にならないと、

それもなかなか難しいことです。

お母様は行かせたくても、本人がその気にならない場合は

塾に行かせるのも難しいものです。

だいたい「自分で頑張る」と言うものですよね。

でも自分で勉強ができる環境をつくり、

それを維持し続けることはやはり自力では難しいものです。

結局先生や友達に囲まれた環境で

自分の習慣を変えていくことが近道だと思います。